琉球大学 研究推進機構University of the Ryukyus, Organization for Research Promotion

(2018年8月1日)

(2018年9月11日)

(2018年9月12日)

(2018年9月12日)

 今年度(平成30年度)は,研究に従事する教職員,博士研究員および大学院生などが,研究倫理研究費公正執行教育2つのeラーニングを受講する年度です(科研費応募に必要です).

 詳細はコチラよりご確認ください.

グレートバリアリーフ掘削試料が明らかにした未知の急激な氷床変化

 理学部の藤田和彦 教授が参加する研究グループは,グレートバリアリーフの掘削試料の分析から,今から約2万年前の最終氷期最盛期に2段階の海面低下とそれに伴う急激な氷床発達が起きたことを明らかにしました。研究成果は Nature 誌に掲載されました(東京大学の記事はコチラ).

 博物館(風樹館)の加藤三歩 協力研究員らの研究チームは,シロオビアゲハの翅の模様がエピジェネティック効果を介して子に伝えられていることを明らかにしました.研究成果は英国の科学雑誌「Scientific Reports」誌にオンライン掲載されました(詳しくはコチラ).

子供の生き残りをかけた“適応”は,親の世代から

始まっている?

【学内】研究倫理・研究費公正執行教育のお知らせ

RA協議会第4回年次大会(9/19〜20:神戸国際会議場)で人社系とSDGsに関するセッションが開催されます.研究企画室の高橋URAが座長を担当します.

E2セッション「SDGsのその先へ~社会とアカデミアの応答を生み出すための5つの質問~

9/20(水)9:00-10:30、神戸国際会議場 4階401

人社系研究とSDGsに関するセッション開催(神戸)

  学術ニュース

  お知らせ

  学術ニュース

  お知らせ

  終了しました

科研費申請情報 クローズアップ
研究 プロジェクト

研究推進機構の研究

プロジェクトを紹介します

琉球大学の いろいろな 研究

最新研究トピックスは

こちらから

 

競争的 研究資金
検索

各種競争的研究資金の

公募情報が検索できます

学内限定

新たな 機器共用
システム

文科省 新たな共用システム

導入支援プログラムは

こちらから

研究推進機構の各研究所・センターなど
熱帯生物圏 研究 センター

熱帯生物圏における生物間

相互作用の統合的解明を

目指しています

戦略的研究 プロジェクトセンター

琉球大学の強みのある研究「とんがり研究」を

強化・推進します

島嶼地域科学 研究所

島嶼地域の諸課題に

関する学際的・国際的研究

を展開する研究拠点です

大学博物館 (風樹館)

学内外の研究・教育の現場で

役に立つ,貴重な自然史標本や文化遺産を多数所蔵・

展示しています

島嶼防災研究 センター

沖縄の防災・減災対策と

危機管理に間する

研究拠点です

研究基盤 センター

機器分析支援センターと

極低温センターが統合して

誕生しました

亜熱帯 島嶼科学超域研究推進機構

幅広い亜熱帯島嶼研究を

総合的かつ戦略的に

推進します

研究企画室 (URA室)

琉球大学の研究推進に

貢献します

  総合企画戦略部 研究推進課 のHPへ

Copyright (c) 2015-2016 University of the Ryukyus