琉球大学 研究推進機構 研究環境整備プロジェクト

 支援事業は平成30年度で終了しましたが,

 共用機器システムは継続して運営しています.

文部科学省 先端研究基盤共用促進事業

新たな共用システム導入支援プログラム

新共用システム成果報告会を開催します

  終了しました

琉球大学では平成28年度から文部科学省の先端研究基盤共用促進事業「新たな共用システム導入支援プログラム」による学内研究機器の共用化を進めてきました.

 

今回,この3年間に取り組んできました本事業の成果報告会を開催します.

 

第1部では本事業の成果報告をおこない,第2部では次のステップである地域レベルでの機器の共用について,地域連携の先行事例(鳥取,群馬,山口,宮崎など)を参考にして,沖縄県における枠組みの構築可能性について意見交換をおこないます.

 

みなさまのご参加をお待ちしております.

 

日時:平成31年1月21日(月)13:30〜16:35(開場 13:00)

場所:琉球大学 50周年記念館(西原キャンパス → アクセス

 (キャンパスマップ :地図上の30番,南口近く)

主催:琉球大学 研究推進機構

 

参加費無料

事前申込みあり(申し込みページ

(当日参加歓迎)

 

 

プログラム

(13:00-13:30  開場・受付)

第1部 新共用システム成果報告

13:30-13:35  開会のあいさつ

13:35-13:50  琉球大学における機器共用化の取り組みとその成果 青山洋昭(戦略的研究プロジェクトセンター)

13:50-14:05  研究相談から技術指導まで~共用機器を活用した学内研究推進活動〜 ゲノミクス解析支援チーム

14:05-15:20  共用機器を利用した研究成果 (各15分)

「確実な組織回収から始まる口腔癌研究」丸山修幸(医学部)

「沖縄の環境に棲息する細菌群の網羅的解析」伊藤通浩(熱帯生物圏研究センター)

「創薬シードを産する海綿共生微生物の探索」新里尚也(熱帯生物圏研究センター)

「アカハライモリ2系統の二次的接触帯での遺伝的関係」富永 篤(教育学部)

「理化学的分析を用いた土器文化へのアプローチ」山極海嗣(戦略的研究プロジェクトセンター)

 

第2部 沖縄県内機関による研究機器運用の連携について

15:35-15:45 趣旨説明

15:45-16:30 ディスカッション(沖縄県内研究機関など参加予定)

16:30-16:35 閉会のあいさつ

 

 

 

 

 

 

 

【お問い合わせ】

琉球大学 研究基盤センター

E-mail: irc@lab.u-ryukyu.ac.jp

戦略的研究プロジェクトセンター

E-mail: csrp@to.jim.u-ryukyu.ac.jp

 

 

参加申込みページへ

  終了しました

PDFファイル 一部修正版)